アズマオウはドリルを当てれば強い

なんか思いついたら更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【クソ記事】分身界隈のイカれたメンバーを紹介するぜ!

【前提として】
1. 無効化されるタイプがない技を持ち,
2. 回復ソース(残飯でも特性でもなんでも)があり,
3. 最終的に全抜きを狙えるポケモン.
を以下に述べています.





まずはこいつだ!

i_guraion_s.gif

そうTODの申し子グライオンだ!
もちろん分身界隈所属のグライオンはTODなんて真似しないぜ!
むしろTODを仕掛けられるくらいだ!
技構成はこれだ!

叩き落とす/剣舞/身代わり/影分身

持ち物は毒玉で特性はもちろんポイズンヒール!
頭のオカシイ回復量で試行回数を稼ぐことができるぞ!

5世代の頃はワンウェポンに燕返しが採用されていたが,
悪の一貫性と技自体の強化につき6世代では叩き落とすがメジャーだ!
ちなみにメガフシギバナにはTODされるぞ!気をつけろ!




次はこいつだ!
i_hassamu.gif

そう強力な先制技をテクニシャン補正に載せて飛ばしてくるハッサムだ!
今作でメガ進化を取得!
攻撃も耐久値も上昇し,剣の舞を積まれたらちょっとやそっとじゃ止まらないぜ!
そんなハッサムの技構成はこれだ!

メタルクロー/羽休め/身代わり/影分身

持ち物はもちろんメガストーンだ!
ん?剣舞がないとAが上がらないじゃないかって?
何を馬鹿なこと言ってるんだい!メタルクローは10%でAが上昇するじゃないか!
しかもPPは脅威の56!PP負けなんてするはずがないだろう!
更になんとメタルクローの威力は55!テクニシャンの補正がかかるんだ!
フォロワーの方からご指摘を頂いたよ!メタルクローの威力は50だったようだ!
間違った情報を流してしまって申し訳ない!この場を借りて謝罪させてくれ!すまなかった!

ちなみに私は1試合で44回メタルクローを打って1度もAが上がらなかったよ!




お次はこいつだ!
i_nattorei.gif

そう!優秀な耐久とタイプを持った鉄トゲポケモンナットレイだ!
宿り木ステロ電磁波などの補助技が豊富と思いきや,
鉢巻ジャイロボールの火力はガブリアスを高乱数で吹き飛ばせる程度の火力も出るぞ!
そんなナットレイの技構成はこいつだ!

メタルクロー/根を張る/身代わり/影分身

持ち物は綺麗な抜け殻!特性は危険予知だ!
抜け殻はゲンガーやソーナンスから逃げるために非常に重要になるアイテムだ!
ここで重要なのが根を張るを自分で使っても実は交換が出来なくなってしまうんだが,
抜け殻を持つことによって根を張った後も交換することが可能なんだ!
危険予知は非常に重要だね!
起点にしたい…!でも相手からヤバさを感じる…!
そんな時は1度引いて立て直すことも重要だ!
メタルクローの採用理由はハッサムと同様だ!PP勝負で負ける気がしないね!



次はこいつだ!

i_gochiruzeru.gif

なんだいこの弱そうなポケモンは!
顔も見たくない!帰ってもらおうか!

悪の波動/瞑想/身代わり/影分身

とかいう構成で残飯を持っていそうな顔をしているな!
どうして君は悪の波動をタマゴ技でしか覚えないんだい!?
自覚がないのかい!?
さぞかし影分身を積んでも攻撃を当てられるんだろうね!!
さぁさぁ帰ってくれ!君の顔はもう2度と見たくない!!!!!




そして最後に紹介するポケモンはこいつだ!
i_marumain_s.gif

そう!脅威のS種族値140を誇るマルマインだ!
近年稀に見ぬ才能を発揮し,着実に実績を重ねつつある期待の新星だ!
技構成はこうだ!

イカサマ/威張る/身代わり/影分身

持ち物は残飯,特性は防音だ!
この防音という特性が優れものでね!
居座って積んでいく構築の天敵になるメガゲンガーの滅びの歌や吠えるを無効にしてしまうんだ!
更に身代わりを貫通するハイパーボイスや虫のさざめきなんかも無効にしちまう優れものだってんだ!
残念ながら有用な積み技を覚えることはできないが,
威張るという最強の技をS140という速度から放つことで歩のいい運ゲを仕掛けることができるぞ!
ガルーラなんかも威張る→自傷→イカサマの流れで突破できないことはないが,
物理ATに威張ることは極力避けたいところだね!
ニンフィアみたいな可愛さにかまけて媚びを売っているようなポケモンをドヤ顔で起点にしてやろう!


今日のメンバー紹介は以上だ!
気になることがあったらtwitterの方で質問してくれ!!
それじゃみんな!良い分身ライフを!













※今回紹介したポケモンは実際にレート環境やオフ環境で使用されたポケモンです.
※育成したけど弱かった責任取れ,などといった苦情は受け付けません
※書いてて疲れましたゴチルゼルを2度と見たくありません
スポンサーサイト
  1. 2014/09/21(日) 22:06:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第12回キツネの社mf対戦ログ(前編) | ホーム | 【成績4-5のクソ記事】バトングライオンとスーパーボール【第12回キツネの社mf使用構築】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pokekaichooooo.blog.fc2.com/tb.php/58-23506f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

怪鳥@かいちょー

Author:怪鳥@かいちょー
ポケモンやってる者です.
ニコ生の大会なんかに出没したり,
自分で大会を開いたり.

XYシングル瞬間最高レート2122
SkypeID: poke_kaichooooo
あんまり放送してないニコニコのコミュ: co2005241

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

PT考察 (22)
個体考察 (5)
雑記 (20)
未分類 (2)
金魚リーグ (9)
金魚リーグ Season2 (6)

カウンタ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。