アズマオウはドリルを当てれば強い

なんか思いついたら更新します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お香ジャローダ with 豚っ鼻【シーズン9前半使用】

ジャローダ@のんきのお香
リーフストーム/まきつく/フラッシュ/へびにらみ

ココロモリ@残飯
アシストパワー/身代わり/瞑想/影分身

この2体からスタートした構築.
ジャローダのめざパ厳選が面倒だったので,全力で起点作ってもらって裏で運ゲをしようと目論んだ.


長い前置き

最近影分身してねぇなぁ…
影分身したいなぁ…
という理由だけでココロモリを軸に構築を組み始めました.
ココロモリにした理由は最も遂行速度が早い(当社比)分身使いであると考えたためです.

影分身に限らず,小さくなるや怯みゲーがしたい場合,麻痺を撒いて試行回数をできるだけ稼ぐ事が重要になると考えられます.
麻痺を撒くといえばボルトロス,クレッフィ辺りが思い浮かぶと思いますが,
今回は地面にも麻痺が撒けるジャローダにスポットを当ててみました.
S113という初速を活かし,ゲンガーボーマンダ辺りのポケモンに上から蛇睨みを打てるのは非常に大きいです(メガ進化前に限りますが)

ここで問題なのが,6世代では電気タイプに麻痺が入らないという点です.
ジャローダとのタイプ相性を考えると,後出しされるのは主にサンダーやボルトロスなどの電気飛行,ナットレイやヒードランなどの鋼タイプが多いのですが,後者はともかく前者には麻痺さえ入れることができません.
そこで今回はフラッシュと言う技を使ってみることにしました.

まずこちらをご覧ください.
ランク補正の仕組み: http://koro-pokemon.com/p_rank-hosei.shtml

命中回避と普通のステータスはランク補正のかかり方が違うようで,
命中の場合1段階下げると3/4の倍率がかかるようです.
つまりフラッシュを1回当てると命中100の技が75まで落ちることになります.
この75という数字はあの痺れ粉の命中と同じ数字です,もはや当たらないも同然です.

ここにお香の倍率もドン!
命中100技を打たれると仮定しても
100*0.9*0.75=67.5
となり,フラッシュ1回で相手の命中率を気合玉以下に引き下げることができます.

1度避けてしまえば後はやりたい放題.
身代わり連打してまた避けるのを待つのもよし,リフスト連打して落としにいくもよし.

これは楽しそうだということでお香フラッシュジャローダが誕生しました.
(巻きつくはお遊び入れていたのですが,あまりに使わなかったので身代わりに変えました)

前置き終わり


jaro-da.pngkokoromori.png
m_garu-ra.pnggirugarudo_sh.png
gaburiasu.pngrotomu_w.png


全力で運ゲがしたかったのでジャローダからの展開が狙えるグロウ雪崩ガルーラを採用.
残り3体は補完枠です.



個体詳細

jaro-da.png

ジャローダ@のんきのお香
臆病 あまのじゃく
175(196)-x-116(4)-96(4)-122(52)-181(252)
リーフストーム/巻きつく/蛇睨み/フラッシュ
→すぐに変更
リーフストーム/身代わり/蛇睨み/フラッシュ


この構築の軸.
採用意図は起点作りのため.
努力値振りはとりあえず上から麻痺を撒きたいので最速,後は耐久に回しました.
一応C無振りでもH振りカバやスイクンをリフスト→リフストでいい感じで落とせます.

技については上述の前置きの通り.
リフスト,蛇睨み,フラッシュが確定.
巻きつくはそもそもジャローダの起点になるようなポケモンが出てこないので身代わりに変更.
ちなみに余談ですが,巻きつくの命中は90,教え技のしめつけるは命中85なので,皆さん巻きつくを使いましょう(ホントはまとわりつきたい)

持ち物はのんきのお香.
光の粉でもいいです.
もちろん安全に起点を作るなら襷でいいと思いますが,私が楽しくポケモンしたかったので.

ジャローダくんの頑張り
1. 先発で対面したメガボーマンダに蛇睨み→痺れ→フラッシュ→回避→リフスト連打で殴り勝つ

2. 先発ジャローダ対面から相手の蛇睨みを避けてこちらの蛇睨みだけ当てる

3. 身代わり残したジャローダに後出しされたすり抜けオンバーンの流星群を2度かわし,リフストで打ち勝つ.そのまま後ろのクチートも殴り倒す.


なんかもう色々酷かったし楽しかった.
もちろん基本的に当たるものだと思って行動は選択してますよ.
仮に避けても「なんか避けたラッキー」くらいの気持ちで使いましょう.


kokoromori.png

ココロモリ@残飯
臆病 単純
161(148)-x-75-97-89(108)-182(252)
アシストパワー/身代わり/瞑想/影分身

この構築の主役.
技構成もこれ以外あり得ません.

素のSが割と高いので,ジャローダで起点を作った後に1度相手を流せれば,
流し際に身代わり→上から影分身でうまく運ゲを仕掛けることができます.
また,特性単純により瞑想1回でCD2↑するので,最悪特殊相手に強引に積むことも考えて努力値の余りは全てDに.

C無振りココロモリの能力18段階上昇(C6↑)アシストパワーはD振り輝石ラッキーさえも吹き飛ばします.
ヤバい.

影分身せずとも瞑想だけで充分過ぎる破壊力を持つのがこいつの良いところで,
2積み(C4↑)威力180アシストパワーでガブリアス確定1発,メガガルーラ確定1発.
何ならDに振ってないスイクンも確定1発,HBポリ2がステロ込みで確定1発と中々ふざけた火力が出ます.
私が分身したがりなのですぐ分身してしまいますが,特殊相手なら瞑想から入っても十分仕事ができると思われます.
詳細は別記事を参照.

ココロモリの簡易ダメージ計算表

注意点として技構成がエスパー1本なので,見せ合いで悪タイプを見たら出すのやめましょう.


m_garu-ra.png

ガルーラ@ナイト
陽気 肝っ玉→親子愛
207(212)-151(44)-120-x-120-167(252)
グロウパンチ/岩雪崩/不意打ち/身代わり

ノーマル技を切った最速HSメガガルーラという謎のポケモン.
こいつは相手を怯ませることに全てを捧げた努力値配分,技構成にしたつもりです.

H207の意図としては無振りスイクン,クレセリアの一致技を身代わりが耐えるラインを探していたら行き着きました.
ついでに地球投げも身代わりが耐えます.
上から岩雪崩を打てる範囲を最大限広げるためにSは最速.
余りをAにつぎ込みました.

技構成はコンセプトでもある岩雪崩が確定.
状態以上回避+安全に岩雪崩を打つために身代わり,岩雪崩を打つ回数を少しでも減らすためにグロウパンチ.
最後の枠には不意打ちを入れました.
この不意打ちがまぁ読まれない.
そりゃ身代わりグロウ雪崩と技が見えればラストにはノーマル技だろとなりますもんね.
グロウ雪崩で突破した後に不意打ち一発入れて後ろのガルド圏内に入れる立ち回りも多々ありました.

カバルドン,ナットレイに勝とうとするのは厳しいですが,
1試合でクレセポリ2を皆殺しにするなど,雪崩が等倍以上で入る耐久ポケモンならばゴリゴリ押していくことが可能です.

ズルいことしようとしてるんだからもし雪崩が外れても穏やかに.


girugarudo_sh.png

ギルガルド@命の珠
意地っ張り バトルスイッチ
159(188)-222(252)-170-×-171(4)-88(60)
アイアンヘッド/影打ち/聖なる剣/剣の舞

ブレードシールドの良いとこだけ実数値書いたんですけど,こんな数値してて弱いわけがないですね.

こいつは主にピクシー対策です.
特化珠アイへで特化ピクシーが高乱数1発となり,ステロ込みで確定です.
小さくなる積まれてもめげずに頑張りましょう.
ナットレイもこいつで見てる部分があるので,ある意味ココロモリよりよっぽど主役でした.

補完で入ってきたものの,ゲンガーも少し削っておけば珠影打ちでシバけたり,
1舞アイへでマリルリをシバけたり,
ステロ込み1舞聖剣でポリ2を落とせたり,
中々素晴らしい火力を持っているため抜きエースとしての運用をしてもいいと思います.
むしろその方が強いでしょう.

キンシを切った理由はこちら視点での択を発生させたくないから.
お相手は見えないキンシに怯えてくれ〜と思っていましたが,珠ダメ見えたらキンシない前提で行動されそうですね.

努力値はH珠ダメ最小,Aぶっぱ,残りS,端数をD.
実は努力値が4余っていますが,ダウンロード対策でBに振らずに捨てました.
Sをできるだけ上げたかったのでこんな振り方してます.
S1下げてB4D12振ったらいいとかそういうこと言わないでください.


gaburiasu.png

ガブリアス@ゴツメ
陽気 鮫肌
191(60)-150-140(196)-×-105-169(252)
地震/岩石封じ/ステルスロック/吠える

ギルガルドで抜いていきたい時の火力補助要員+電気の一貫を切りつつリザガモスドランに強い枠として採用.
努力値をBSベースで振ることで意地メガガルーラの親冷凍パンチを確定で耐え,2回触らせることが可能です.
副産物としてマリルリのじゃれつくを乱数下4つ切って耐えるくらいの耐久もあります.

一致技の地震とガモスリザードンに対して強く出るための岩技に岩石封じを採用.
ガルーラのためのS操作にも使えます.
残りの2つは削りを入れるためのステロと起点回避,バトンパへのささやかな抵抗のために吠える.
吠えるの枠はどくどくと悩んで吠えるにした感じです.
地震の火力がかなりお察しなので,ステロゴツメ鮫肌で削って退場といったパターンが多くなるかと思います.

ゴツメを持たせた意図としては,ゴツメ鮫肌でメガガルーラのHPを半分削ってしまえば,ココロモリの1瞑想アシストパワーでガルーラを落とせるためです.
(ゴツメ鮫肌のダメが最大HPの約58%+C2↑威力100アシパが207メガガルーラに44%〜)

あくまで主役はココロモリなので,ガブリアスには肉壁になってもらいましょう.

ビックリするくらい火力なかったけどビックリするくらい相手を削ってくれて凄く強かった.

rotomu_w.png

ミトム@スカーフ
臆病 浮遊
125-×-127-157(252)-128(4)-151(252)
10万ボルト/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/トリック

ここまででキツいゲッコウガ,ボルトロスを上から叩けてココロモリ以外でも地面の一貫を切るためのスカーフミトム.
ついでにファイアローの一貫も切れます.
ハイドロポンプは極力打たないように立ち回りたいところです.

嫌々採用したポケモンでしたが,間違いなくこの構築でのMVP.
この枠にはボルトだなと思っていましたがとんでもなかった,こいつが最適解だと思います.
初手にゲッコウガや霊獣ランドと対面すると,タイプ相性をご存知ないのか普通に突っ込んでくるので,上から無償でシバき倒します.
最速スカーフミトムってあんまり警戒されないんですね.
耐久相手に対するトリックも,ガルーラが身代わりを残しやすくなり非常に重宝しました(読まれやすいけど)

技構成には安定した打点になる10万ボルト,打たなきゃいけない場面がくるハイドロポンプ,サイクルを回すためのボルトチェンジは確定,
トリックは鬼火,電磁波と選択かなといったところ.

努力値は耐久面に不安が残るけどCSぶっぱ.
削るならSですかね.
ここまでCを伸ばせばボルトチェンジでゲッコウガを乱数1発(無邪気なら確定),
10万でCSボルトを確定2発,
ハイドロポンプでH振りカバルドンをほぼ確定と十分な火力が出ます.

ハイドロポンプを当てるミトムは強い.




基本選出は
ジャローダ+ココロモリ+ガルーラ

のつもりですが,
キツイ相手が多すぎるのでなかなかこうは出せません.
むしろミトムとガルドでサイクルを回して相手を削りながら,スカーフ10万or珠影打ちの圏内に押し込んでいく立ち回りの方が多かったように思います.


頻出パターンとしては,
1. ミトムガルドガルーラ
→これが多かった

2. ミトムガルドガブリアス
→ステロが欲しい時,バトンパとか

3. ジャロミトムガルーラ
→ガルーラでズルするとき,受けルとか


こんなところでした.

ココロモリが役に立ってなかったかというとそんなことはなく,
選出率こそ低いですが,選出時の勝率は8割9割あったと思います.
遂行速度の早い影分身が強すぎる.


シンドイ相手はたくさんいますが,特にキツイのがサザンドラ.
悪の波動打たれてるだけで負けるまであります.
ココロモリをピクシーに変えたら改善される気がします.



戦績
シーズン9 100戦 61勝39敗 1750くらい
瞬間最高レート1889 最高順位40位

50戦までだと38-12とかいう謎に好成績だったので,後半勝ち切れないことが多くなってしまい非常に悔しいです.
1ページ目も目指したかったけど,スカガブやアロー,ナットレイがどんどん増えてきて,環境的にもこのPTだとシンドイなと思い解散.
影分身積んでも当たる時は当たるし,避ける時は1積みでバコバコ避けますし,使ってて非常に楽しいPTではありました.



まぁこういう風に楽しんでる人もいるんですよってことが伝われば幸いです.
ご一読ありがとうございました.
今後もよしなに〜.

















もう100戦もしたから今シーズンのシングルレート終わりでもいい.


スポンサーサイト
  1. 2015/03/31(火) 22:41:10|
  2. PT考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ココロモリの簡易ダメージ計算表

私が最近愛用している単純アシストパワーココロモリくん.
こいつの爆発力を皆様に伝えるために簡易ダメージ表を作成しました.
お納め下さい.

ココロモリ@残飯
臆病 単純
161(148)-x-75-97-89(108)-182(252)
アシストパワー/身代わり/瞑想/影分身

こいつを前提に計算していきます.


積んでないアシストパワー
→C+-0,威力20

レベル16のHD無振りパラス(H42-D27)に対してピッタリ確定1発.


瞑想1積みアシストパワー
→C+2,威力100

H167-D115 メガゲンガーに192~(確定1発)
H187-D140 メガフシギバナに156~186(確定2発)
H207-D120 メガガルーラに93~109(乱数2発)
H142-D75 (H振り)パラスに145~(確定1発)


瞑想2積みアシストパワー
→C+4,威力180

H207-D120 メガガルーラに246~(確定1発)
H207-D135 スイクンに219~(確定1発)
H191-D115 輝石ポリ2に171~202(乱数1発)


瞑想3積みアシストパワー
→C+6,威力260

H181-D136 ナットレイに208~(確定1発)
H201-D132 メガヤドランに215~(確定1発)
H142-D75 パラスに756~(約5匹分


瞑想分身フル積みアシストパワー
→C+6,威力380

H325-D172 輝石ラッキーに322~379(乱数1発)
H142-D75 パラスに1104~(約8匹分


分身も合わせると計算大変なので,ざっくりした目安だけ書いておくと,

分身瞑想1積みアシストパワー
→C+2,威力140

H155-D100 化身ボルトロスに153~181(乱数1発)


分身2積み瞑想1積みアシストパワー
→C+2,威力180

H153-D135 メガリザードンYに145~172(乱数1発)



ちなみに被ダメは,
瞑想1積み
C無振りスイクンの熱湯を身代わりが確定耐え
C無振りクレセリアの冷凍ビームが23.6~28.5%


瞑想2積み
C無振りポリゴン2の冷凍ビームを身代わりが確定耐え
C無振りポリゴン2のC1↑トライアタックを身代わりが確定耐え
C197霊獣ボルトの珠10万ボルトを確定耐え
C222ギルガルドのシャドーボールを残飯込み2耐え


瞑想3積み
C無振り水ロトムの10万ボルトが22.3~27.3%
C191メガフシギバナのヘドロ爆弾を身代わりが確定耐え




全部計算するの面倒だったのでこんなところで.
ご参考までに.

分身なくても下手すりゃ戦えるココロモリくん.
皆様もどうですか.
  1. 2015/03/22(日) 00:43:57|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【クソ記事】たぶんメガサーナイトです。【机上論構築】

先日開催された関西シングルフェスタという対戦オフで友人のへちまという男がふざけた構築を使っていました.

【第5回関西シングルFESTA使用構築】 単純ラプソディ ~影の狂詩曲~

リンク飛ぶのダルいって人に3行で説明すると,

ゴルダックがシンプルビーム
サーナイトで単純トレース瞑想分身
避けて殴って勝ち

こういうことです.



私はこの記事を見て思いました.
ゴルダックでは起点作成能力が少し低いのではないかと.
ドーブル以外で麻痺を撒けてシンプルビームが打てるポケモンはいないのかと.

探しました.
草の根を分けて探しました.
するとなんと………







たくさん見つかりました(たくさんいるのかよ)
ザッと列挙してみましょう.

1. ネイティオ
2. マッスグマ
3. エネコロロ
4. ブーピック
5. タブンネ
6. オーベム

(結構いるじゃねぇか!ここは「そう!タブンネですね!」って空気になってスッとタブンネルートに入る予定だったのに!)

それぞれメリットデメリットがあると思いますので少しずつ触れてみます.


まずエネコロロ.
合計種族値がなんと380.
猫騙しで死ぬんじゃないか説まであるので却下.

次にマッスグマ.
見た目が可愛い+素早さ100族という非常に魅力的なポケモン.
ただし火力が無さすぎて容易に起点にされると思われるため,こいつ使うなら拘りトリックした方が面白そう.

ネイティオ.
マジックミラーという非常に優秀な特性を持ち,
見た目がΣd(゚∀゚d)イカス!←iPhoneで「いかす」って打つと出てくる
けどそれだけ.
種族値はこの中では高め.

ブーピック
見た目×なので却下.

オーベム先生
この中で最も種族値が高く,なんと合計種族値485(ちなみにゴルダックは500)
しかし特性アナライズを活かして下からぶん殴った方が強そうなので今回は見送り.
目が可愛い.


(よしこれで至極自然な流れの中でタブンネを採用できるぞ…!)


というわけで!今回使用するのはそう!タブンネですね!!!

茶番は置いておいて,タブンネの良いところを上げていくと,

・耐久面の数値は悪くないので,襷を持たずとも格闘タイプ以外なら何とかできる(かもしれない)
・アンコール,つぶらな瞳,内緒話などトリッキーな技を多々覚えつつ,癒しの願いで自主退場も可能.
・えっまさかこいつがメガ進化すんの…?という精神的プレッシャーを相手に与える
・シンプルビームをレベル技で覚える(これ結構重要,なおオーベムもレベル技で覚える)
・腹パンしたい

これらの理由が挙げられます.


これらの要素を存分に活かしつつ私の考えた並びがこちら.



tabunne.pngm_sa-naito.png
desuka-n.pngburakki.png
togekissu.pngtoritodon.png



なんか可愛らしい並びが出来た✧*。٩(ˊωˋ*)و✧*。!!!
構築名は「たぶんメガサーナイトです。」だ!!!弱そう!!!!!


個体草案

tabunne.png

タブンネ@メンタルハーブ
さいせいりょく
シンプルビーム/電磁波/アンコール/癒しの願い

フルサポートタブンネ.
軸になるビームと電磁波は確定,
起点にされないようにアンコール,
最後の技はつぶらな瞳と悩みましたが,癒しの願いを採用したいと思います.
初手にサーナイト投げて適当に瞑想ボイスで荒らした後,癒しで復活して再び瞑想ボイスすりゃ分身せずとも強いので.
初手にボルトが来ちゃった時に下からアンコールしたいのでメンタルハーブとか持たせてみました.
特性はさいせいりょく以外シングルじゃ腐ってるのでさいせいりょく一択.


m_sa-naito.png

サーナイト@ナイト
トレース→フェアリースキン
ハイパーボイス/身代わり/瞑想/影分身

個人的にですが,浪漫を求めるアシパよりもハイパーボイス1本で身代わりを入れた方が事故が減ると思いますし,相手の事故も増やせると思います.
無理に分身しなくても瞑想ボイス打ってりゃ強いので,時と場合を見極めて反復横跳びしましょう.


desuka-n.png

デスカーン@オボン
ミイラ
祟り目/鬼火/瞑想/どくびし

ガルーラ受け兼マンダ受け.
どくびしの意図としては,チカラあるポケモンがサナしかいないので,PT全体の火力補助のため.
痛み分けもアリ.
こいつで状態異常撒きまくって瞑想祟り目で抜いていく展開も取れるかもしれないし取れないかもしれない.
ステータス画面で見た時の腕の存在感が凄い.


burakki.png

ブラッキー@ゴツメ
せいしんりょく
イカサマ/影分身/つきのひかり/バトンタッチ

ガルーラ受けその2兼分身枠その2.
分身を積んだ後ブラッキーに飛んでくるフェアリー技に合わせてハイボならサナに,じゃれつくならデスカーンに繋ぐと常にワンチャン残る瞑想マシーンが誕生します.
ガルーラの岩雪崩で怯まないのがとってもgood!!


togekissu.png

トゲキッス@スカーフ
てんのめぐみ
エアスラッシュ/マジカルシャイン/大文字/トリック

麻痺や毒を撒いて上からエアスラ打ってれば勝てると思います(投げやり)
ナットレイがツラいので大文字搭載推奨.
トリックは波動弾と選択といった感じ.


toritodon.png

トリトドン@チョッキ
呼び水
熱湯/大地の力/冷凍ビーム/地割れ

電気の一貫性と水の一貫性をまとめて切れる素晴らしいポケモン.
スイクンにぶん投げて積極的に地面を割っていきましょう.
草結びボルトには土下座.


努力値振りまで真面目に考える程この並びに全力出せないので技構成だけで.
タブンネ,デスカーン辺りは耐久調整しがいのあるポケモンなので,まぁ時間があればちゃんと考えたいと思います.
ブラッキーの素早さも鍵になるかなと思っています.


ではへちま先生にはこのPTを使って頂くということでよろしくお願いします.
駄文失礼しました.















書いてて思ったけど,メガサナとか分身しなくても強いんだから,
単純トレースからのハイボ/アシパ/身代わり/瞑想で良くねぇか?


  1. 2015/03/17(火) 00:01:16|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【予選7-4同率負け】第30.5回シングル厨の集いオフ使用構築【ダブルバトンゴチルゼルくん】

第3回ゴチルゼルチャレンジこと30.5回シングル厨の集いに参加してまいりました.

結果はボーマンダブロック(2大会連続)で7-4,8-3が1人に7-4が3人並び,直接対決で2人に敗れていたので予選落ち.
次回のシングル厨でもゴチルゼルを使うことが決定しました.
年末の社,1月のシングル厨,今回と,
Opp足らず35位→7-2からの遅刻ペナ敗退→7-4からの直接対決負けと来ているので,
次回はきっとじゃんけんで負けると思います(悲しい)



今回はゴチルゼルをどう動かしてやろうかと思っていたのですが,XYの頃にトゥりりりさんが使用し,九尾杯の予選も抜けていたバシャゴチルを参考に組んでみました.
ギミックの詳細についてはこちらの記事もご参照ください(無断で貼ってすみません)
【シングル】エース+クレセを屠るバシャルゼル

要するに,バシャーモが勝てない相手が出てきたらゴチルにバトンして処理し,バシャーモの弊害をなくし全抜きを狙うPTになっています.
色々考えた結果,バトン先にバトン持ち用意したらおもしれぇんじゃねぇかってことでトゥりさんの構築を改悪しバトングライオンを突っ込んだやりたいだけギミックのPTになってしまいました.


並びはこちら.
シングル厨30_5


以下個体詳細

m_basha-mo.png


バシャーモ@ナイト
陽気
155-212(252)-100-x-101(4)-167(252)
飛び膝蹴り/フレアドライブ/守る/バトンタッチ

構築の軸.
バトン要因その1.
1加速で意地ガブやランドロスを抜きたいので性格は陽気ですが,ミリ耐えされて負けが決まるような試合が2,3試合あったので,意地の方がいい気がします.
基本的にはこいつが数値受けされる相手が出てきたら,バトンでゴチルに繋いで処理→バシャで全抜きってのがやりたいことです.
主にスイクンやクレセリアに対してゴチルを投げていく場合が多いので,ゴチルの型も仮想敵に合わせた型になっています.
また,加速バトンの受け先を複数用意しておくことで,選出の幅が広がるようにしています.

guraion.png

グライオン@毒玉
陽気
177(212)-115-154(68)-x-95-158(228)
地震/ハサミギロチン/身代わり/バトンタッチ

地面の一貫を切りつつスイクンを誘いバトンを繋ぐ要因その2.
物凄くうまく動くと,
バシャから地震に合わせてグライオンに加速バトン
→身代わり残すとスイクンとか出される
→1加速身代わりをゴチルゼルにバトン
という最高にテクニカルな動きが出来ます.
グライオンは氷柱持ちやハイボ野郎をとても誘うので,今回は身代わりを残してからの引き先を多々用意しておきました.
ハサミギロチンはピクシーに打ちたいから採用.
ホントは封じ辺りを入れてS操作ができればなお良いかなと思います.


boruto_reijuu.png

霊獣ボルトロス@珠
臆病
159(36)-x-90-193(220)-98-168(252)
個体値: VxUV27V
10万ボルト/めざめるパワー(氷)/草結び/悪巧み

バシャーモが呼ぶマリルリやカバルドンを一撃で屠り,ファイアローの一貫を切るために陽介から借りた個体.
10万でチョッキ以外のマリルリを確定,草結びがHBカバルドンに対して確定1発.
加速を繋いだ時の爆発力と相手に与える圧力は随一.
準伝はあまり使いたくないというのが信条としてはあり,
真剣にエモンガを入れることを検討しましたが、種族値が足りませんでした.
いい加減に準伝説以外で一線級の電気タイプが出てきて欲しい.

goturuzeru.png

ゴチルゼル@カゴ
穏やか
177(252)-x-118(20)-115-143-115(236)
サイコショック/瞑想/挑発/身代わり←ミス
サイコショック/瞑想/挑発/眠る←こっちが正しいです

対クレセリア,対スイクンの駒.
素の状態で繰り出してもスイクンと戦えるように,S113スイクンメタのS115まで伸ばしました.
レートでの対スイクン勝率は100%です(シングル厨当日は1回負けた
今回はこいつで全抜きするのではなく,メガバナ,ポリ2,ラッキーなど面倒な相手をキャッチして誤魔化す役割を持たせました.
なお当日はバシャに電磁波を入れたい化身ボルトを2度キャッチして屠っていました.全く仮想敵ではなかったのに.
割と頑張ってた(小並感

parushenn.png

パルシェン@牙
意地っ張り
借り物なので数値は割愛
つららばり/ロックブラスト/氷の礫/殻を破る

バシャーモにカイリューやマンダ,グライオンにマンムーが出てきた時の引き先に投入.
持ち物は最強のアイテムを持たせました.
最終戦で怯ませてポリ2突破したのでやっぱり怯ませるパルシェンは最強だと思います.
マンダが物理なのか特殊なのか判断できない場合は慎重に出さないと無駄死にするので気を付けました.
ロクブラを2度外したり,何度も何度も痺れ続けた戦犯.

girugarudo_sh.png

ギルガルド@ラム
意地っ張り
165(236)-112(252)-170-x-170-83(20)
影うち/アイアンヘッド/聖なる剣/剣の舞

グライオンに対してニンフィア辺りが出てきた時の引き先として投入.
対戦ではニンフィアにあまり遭遇しなかったので選出も控えめ.
ここの枠が一番変えようがある枠かなと思っています.
ハイボ耐性があればいいかなと思うので,いっそハッサムとか入れてトリプルバトン構築にしてしまうのも面白い(かもしれない.


予選11戦で
◯◯◯◯◯×××◯×◯
の7-4.

選出
バシャーモ: 9
グライオン: 3
霊獣ボルト: 6
ゴチルゼル: 6
パルシェン: 8
ギルガルド: 1

メガ枠がバシャーモしかいないのに全選出していない謎.
ギルガルドは飾りだった.

負けた試合は早く処理しようとゴチルで積み切る前にスイクンを殴り始めたら落としきれずにミラコでぶっ殺されたり,最悪択に持っていける場面で択にすらできない技選択をしたりと,
運がどうこうではなく甘えたプレイングが原因なので,もっと頑張ろうと思いました.



総じて楽しいオフでした.
スタッフの皆様,対戦してくれた皆様,どうもありがとうございました.
しばらくシングルのオフに対戦参加はしないと思いますが,これからものんびりやります.





おまけ

今回1番戦慄したのは,予選6戦目くらいであんそにーさんに完膚無きまでにボコられた後,小声で感想戦的なことをしている際に
あ「バシャってバトンしますか?そこケアしないとマズイので最初無理やり突っ込みました」
怪「あー,バトンありますねぇ…,そこまでケアされてるとキツイですわ」
あ「ちなみになんですけど…グライオンもバトンします…?」
怪「………はい(苦笑」
と,バトン2枚を見据えて立ち回られていた事が明らかになった時です.
そりゃ勝てねぇと思った.
  1. 2015/03/08(日) 10:03:42|
  2. PT考察
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ykdmについて本気出して考えてみた

ykdm
読み: ユキダマ
意味: 持っているポケモンが氷技を受けるとAが1段階上昇するアイテム

BYPこと総師範が配信でよく使っていたアイテム.
総師範がブロマガに書いていたので気になる方はこちらへどうぞ.
脳障害ykdmサワムラー


今回はこの総師範のブロマガにあるykdmサワムラーについて酷く真面目に考えてみようと思います.
以下の構成で本記事をお送りしますので,気になるところだけ一読して頂けますと幸いです.


1. ykdmというアイテムについて
2. サワムラーというポケモンについて
3. ykdmサワムラー誕生経緯
4. ザックリとしたダメージ計算
5. 組ませるべきポケモン
6. 総評



1. ykdmというアイテムについて

ゆきだま*1

効果:
持たせると、こおりタイプのわざを受けた時にこうげきが上がる。1回使うとなくなる。

入手方法
・第五世代以前:未登場
・X・Y:フロストケイブ・17ばんどうろで、野生のポケモンとのバトルの背景に自然物(雪山)が出現した時、いわなだれまたはハイパーボイスを使用して雪山を壊してからバトルに勝利する。
・オメガルビー・アルファサファイア:バトルハウスで32BPと交換、野生のユキワラシ


XYから登場したひかりごけに並ぶ地味アイテムの呼び声が高い雪玉.
ORASではBPと交換で手に入ることをご存知だっただろうか.
なお私は本記事を書く際に調べて初めて知った.

ザックリと言うと弱点突かれなくても氷技受ければAが上がる弱点保険みたいなアイテムである.
氷技が弱点のポケモンに持たせてしまうと保険の劣化にしかならないので注意が必要.

今回はこのゆきだまというアイテムについて考察する.



2. サワムラーというポケモンについて

サワムラー

タイプ: 格闘
特性: じゅうなん,すてみ,かるわざ(夢特性)
種族値: 50 - 120 - 53 - 35 - 110 - 87 (計: 455)

見ての通りマイオナの極みの様な種族値をしている.
そこそこのA,無駄に高いD,絶妙なS,涙が出そうなHB,それがサワムラー.

A特化すてみ飛び膝蹴りの火力は捨てたものではなく,
なんとB特化きせきポリ2に対して確定2発(76.4%~91%)
B特化スイクンに対して確定3発(43.9%~51.2%)
という恐ろしい威力の飛び膝蹴りが放てるポケモンなのである.

しかしHBラインは虚しいもので,
B4振りサワムラー(実数値H125-B74)に対して
特化マリルリのアクアジェットが確定2発(55.2%~65.6%)
特化メガハッサムのバレットパンチが確定2発(81.6%~91.8%)
特化カイリューの鉢巻神速が93.8%の乱数1発
という涙が出そうな脆さを見せる.

本記事はこのサワムラーというポケモンにゆきだまを持たせる前提で考察を進める.



3. ykdmサワムラー誕生経緯

時は2014年の年末,都内某所の唐揚げ屋さんで第2回分身サミット*2が開催された日に遡る.

火力のインフレや身代わり貫通技の存在,更にはメガヤミラミという補助技殺しの登場で,分身界隈には優しくない環境になったよね…という議論の中,

「こんだけボーマンダ環境なんだから氷技も飛んでくるわけじゃん?ゆきだま使えるんじゃないの?」

というアイディアがキッカケ.

そこからゆきだまをうまく使えそうなポケモンということで,
氷技が弱点ではなく,
A上昇の恩恵を受け,
冷凍ビームやめざ氷に後出しがきくDを持ち,
かるわざ発動によるS上昇も狙えるサワムラーという謎のボケモンが浮上した.

つまるところいい大人の悪ふざけである.



4. ザックリとしたダメージ計算

ではゆきだまが発動したサワムラーがどんな凄まじい火力を発揮するのか.
参考までにここに列挙させて頂く.

・飛び膝蹴り
191-154輝石ポリゴン2に対して95.2%~113%(75%の乱数1発)
207-183スイクンに対して55%~65.2%(確定2発)
183-116ガブリアスに対して97.2%~115.3%(87.5%の乱数1発)

・はたきおとす
167-171シールドガルドに対して73%~86.2%(確定2発)
227-189クレセリアに対して48.4%~57.2%(乱数2発)
167-101メガゲンガーに対してアイテム未所持威力で82.6%~98.2%(確定2発)

・どくづき
207-100マリルリに対して82.1%~97.5%(確定2発)
201-94ニンフィア(メガバシャのフレドラ耐え)に対して89.5%~106.4%(37.5%の乱数1発)

いかがだろうか.そう実に絶妙な火力である.
ステロと組み合わせることである程度の範囲ならば全抜きが狙える(かもしれない



5. 組ませるべきポケモン

ではどのようにしてゆきだま発動を狙うべきか.

現環境でサワムラーの相方として最もゆきだま発動を誘発できるポケモンは,おそらくボーマンダになるだろう.
特に物理ボーマンダとの相性が良いのではないかと私は考えている.
理由としては氷技を相手に選択させる圧力が尋常じゃない点を挙げたいと思う.

例えば,あなたはHPフルのスイクンを場に出しているとしよう.
相手はボーマンダを繰り出してきた.
この場面,冷凍ビームを持っているならばきっと冷凍ビームを選択するだろう.
HB特化スイクンでもA特化メガマンダの捨て身タックルは受け切れないからだ.

このように氷技を打たないと負けに直結する場面を作れるため,私は物理メガボーマンダと組ませることをオススメしたい.
空元気なんかを見せておけば熱湯で火傷ワンチャン!なんかも狙いにくくなるのではないかと思われる.

ちなみにゲッコウガはカモらしい.



6. 総評

全部机上論で語っていると思われる方もいるかと思いますが,
BYP配信を見ていた限りだと,めっちゃゆきだま発動してます.
もう笑えるくらい発動してます.
一緒にチーム戦に参加した際にユキダマンダを使用し,対戦相手を発狂させた実績もありますし,(相手が私の顔見知りでした)
実際問題サワムラーを最も活かせる型はこれなんではないかと思います.




早く更新しろと怒られてしまったので,締まらない形ではありますが以上で終わりたいと思います.
駄文失礼致しました.




1* ポケモンWikiより抜粋 http://wiki.xn--rckteqa2e.com/wiki/%E3%82%86%E3%81%8D%E3%81%A0%E3%81%BE

2* 分身サミットとはタバコを吸いながら頭のおかしいポケモンをいかに楽しく使うかについて議論する会合である.
平均年齢が高め.全員喫煙者.ビールより先に灰皿を人数分頼む.
  1. 2015/03/02(月) 22:00:50|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

怪鳥@かいちょー

Author:怪鳥@かいちょー
ポケモンやってる者です.
ニコ生の大会なんかに出没したり,
自分で大会を開いたり.

XYシングル瞬間最高レート2122
SkypeID: poke_kaichooooo
あんまり放送してないニコニコのコミュ: co2005241

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

PT考察 (22)
個体考察 (5)
雑記 (20)
未分類 (2)
金魚リーグ (9)
金魚リーグ Season2 (6)

カウンタ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。